前へ
次へ

霊柩車の運転には一定の許可が必要

葬儀において欠かせない自動車として霊柩車があります。
葬儀が終了した後に故人の遺体を火葬場まで

more

互助会とはどんな仕組みかを知っておく

子供が学校に通っているとき、小学校や中学校なら授業料は不要です。
給食があるときは給食の費用が

more

葬儀後に申請すれば受け取れる補助金があります

葬儀はただでさえお金がかかってしまうもの。
使える補助金はなるべく利用したいものです。

more

お葬式のトラブルを回避するには

人の生き死には修羅場だと言われますが、お葬式に関してもまさにそうではないでしょうか。
誰かが亡くなると必ず相続問題が発生しますし、兄弟や親類の縁が切れる事態になることがあります。
仕方のないことかも知れませんが、十分に気をつけておくべき問題と言えます。
トラブルを回避するためには、弁護士に立ち合ってもらい遺言状を作成しておくことです。
終活がブームとなっていますが、元気なうちに片付けられる問題をクリアにしておくと良いでしょう。
近年の葬儀社は様々な問題に対して真摯に対応してくれますし、終活に関しても適切なアドバイスをしてくれるはずです。
セミナーも開催されているので、明るい観点でお葬式を考えることが出来るのではないでしょうか。
生きることと死ぬことは表裏一体ですし、常に近くに死は存在するものです。
いたずらに怯える必要はありませんが、先のことを少しだけ考えておくことで、毎日が更に輝きを増すのではないでしょうか。

西小山 個別指導

CSR測定をご希望の方は一般社団法人床の滑り測定協会へご相談ください

スマホのアプリ開発を少ない費用でもできる大阪のドーケ
社内での開発コスト削減を徹底しているので、他社よりも安い金額でも新しいアプリ開発をすることができます。

Page Top